2015.09.08

【どなたでも参加OK】9/30(水)社員総会&CSR総会記念講演会を開催します

一般社団法人CSRコミュニティでは、9月30日(水)に
以下のとおり社員総会&CSR総会記念講演会を開催いたします。
当日は、愛知学院大学教授の鵜飼宏成先生をお招きし、
「コミュニティ・ラーニング 地域と大学の連携」のお話しを伺います。
鵜飼先生の講演に加え、商店街の活性化など
地域の活性化に関わる大学生からの発表もございます。
会員様、理事以外でも一般参加できますので、
お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

ご出席をいただけます方は、
【9/25(金)】までにinfo@csr-com.jp まで、
メールの件名を「総会参加希望」として、下記の
申し込みフォームにご記入いただき、ご連絡ください。
お忙しい中恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

-- お申込みフォーム(以下をご返信ください) ----------

・ 講演会について

     9月30日(水)16:00-17:00 講演会に [ 参加する 、 参加しない ]

・ 懇親会について

     9月30日(水)19:00-20:30 の懇親会に [ 参加する 、 参加しない ]

------------------(ここまでをご返信ください)----------


○定時社員総会 概要○

日時:平成27年9月30日(水) 16:00~20:30 (受付:15:30~)
会場:「新鮮多菜」CAFÉ & RESTAURANT にんじん
住所:名古屋市緑区大高町大字平子36番地 南生協病院敷地内
電話:052-629-7271
※JR東海道本線(普通列車)「JR南大高駅」より徒歩3分。

◆CSRコミュニティ講演会                    16:00 ~17:00
○「コミュニティ・ラーニング 地域と大学の連携」
ゲスト:愛知学院大学 地域連携センター長・経営学部教授 鵜飼宏成 +
事例発表で、弁天通商店街、大須商店街、柳原通り商店街のにぎわい創出に関わる
学生1名、リニモ沿線合同大学祭を行う学生1名も参加予定です。

◆一般社団法人CSRコミュニティ 総会           17:00 ~18:00

1.はじめのごあいさつ
2.議長選出
3.第3期(平成26年7月~27年6月)事業報告
4.第3期(平成26年7月~27年6月)決算報告
5.第3期報告についての質疑応答と討議
6.第4期(平成27年7月~28年6月)事業計画案
7.第4期(平成27年7月~28年6月)予算計画案

◆懇親会                          18:00 ~20:30
○レストランにんじんのお料理とお酒を味わいつつ歓談 
会費:5000円

-----
◇お問合せ
一般社団法人CSRコミュニティ 事務局 石黒
info@csr-com.jp
090-1984-7366

2015.07.04

【CSR見学会 南医療生協病院&よってって横丁 を開催しました】

2015年6月26日(金)のCSR見学会では、南医療生協&よってって横丁を訪れました。

愛知県内の企業の方を中心に、遠くは岡山県や、モルジブ(!)から参加していただいた方もいらっしゃいました。

 

securedownload (8).jpg

 

securedownload (7).jpg

「みんなちがってみんないい ひとりひとりが輝くまちづくり」を基本理念とされている南医療生協さん。運営にあたっても、つねに組合員の声を活かしていくことを大切にされています。病院7Fの緩和ケア病棟も、患者さんの会のご希望によってつくられたとか。その他にも、テラスの花壇のお手入れや、病室に手作りのキルトやぬいぐるみを置くなど、組合員さんや地域の方が活発にボランティア活動をされていることがうかがえました。 

病院の隣に、サービス付き高齢者住宅と商業施設の複合ビル「よってって横丁」を作る際にも、組合員さんによる会議を重ねてどんな場所にしたいかを話し合われたそうです。南医療生協本部の柴田純一本部長によれば、「新しいことを始める時は、組合員の「1000人会議」などで、時間をかけて地域で話し合っています。具体的な組合員の参画の方法を保障することで、組合員から『暮らし目線』での意見が出やすく、病院・生協に対するチェック機能が発揮されやすくなります」とのことでした。

 

securedownload (1).jpg

 

securedownload (11).jpg

南医療生協病院や「よってって横丁」には、飲食店や旅行会社など、さまざまなテナントが入っています。見学会ではこうしたテナントの皆さんからもお話を聞き、テナント同士が協力して定期的にイベントを打つなど、協働していくことの大切さを知りました。「よってって横丁」1Fのカレーショップ「さいさい」の伊勢戸さんからは「緑区・南区の主婦のグループの出会いなど、病院内に出店したことで今までとは違うお客様との出会いが増えた。多様なお客様とつながっていくために、よりコミュニケーションを重視した店づくりに変わった」とお話しいただきました。柴田本部長も「高齢者住宅住んでいる方に、1階のお店の定員さんが自然に見守りや声かけをしてくれている。お店の方々は単なる1テナントではなく『一緒にまちづくりに取り組んでいくチームの一員』と考えている」とのことでした。

 

集合写真.jpg

参加された皆さんからも「組合員やお客様と一緒に、より良い施設やサービスを作っていかれている姿が素晴らしい」との声が。これからの経営やコミュニティ作りに関する大きな示唆を得られた見学会となりました。(事務局 石黒)

 

 

 


 

 

2014.10.22

2014年度 第4回CSRセミナー、開催しました。

10月20日、CSRコミュニティ主催の第4回CSRセミナー「社長!もはや銭儲けだけじゃ会社はつぶれますよ!中小企業が生き残るための『地域密着』と『CSR』とは」が無事終了いたしました。

セミナー岩村先生.JPG岩村さんの講演はパワフルで面白く、幅広い内容で、参加者の方々から高い評価をいただきました。
参加者からは、「パワーが凄い」、「話の内容全てが面白いように腑に落ちた」、「地域密着型ビジネスの様々な考え方、大切さが理解出来た」、「本物のCSRだと感じた」等、充実感あふれる感想をいただきました。

CSRに取り組む中小企業・経営者との出会いを喜んでいただき、勉強になった、楽しかったというお声をいただいたことで、主催者の一人として、目的をひとつ果たすことができたと感じております。
ご協力くださった岩村さん、皆様に感謝申し上げます。

今回、岩村さんの講演の魅力を強く感じたことで、CSRコミュニティとして「出前講師」にも力を入れる必要性を感じました。
講演、講師等のご依頼を希望される方がいらっしゃいましたら、ぜひ、CSRコミュニティにお問い合わせください。(さいじょう)

2014.09.16

2014年度CSRコミュニティ総会、開催しました。

2014年度CSRコミュニティ総会

9月12日(金)16:00~

「新鮮多菜 カフェ&レストラン にんじん」をお借りして総会を開催しました。
おかげさまで、ぬくもりのある、柔らかな雰囲気の中で皆様と交流することができました。
有り難うございました。
CSRこみゅ総会01協働提案.jpg

今回の総会は、次のようなプログラムで進行しました。

協働提案
 ↓
総会

ワークショップ

懇親会

この流れが良かったのでしょうか、ワークショップではこれまでにないくらい活気のある協働事業のアイデア出しが行われました。第3期は「3方良しの協働事業」が盛り上がりそうです。

CSRこみゅ総会03協働しよう.jpg

CSRこみゅ総会04協働しよう.jpg

懇親会はお料理、お酒が美味しく、あっという間にイイ気分になってしまいました。素材の味をしっかり楽しめて、安全・安心な食事をいただけるのは幸福ですね。レストランにんじんのスタッフの皆様有り難うございました。オーガニック&フェアトレードの「カレーショップ」楽しみにしています。

CSRこみゅ総会08懇親会.jpgCSRこみゅ総会07懇親会b.jpg

CSRこみゅ総会09懇親会.jpg

CSRこみゅ総会12懇親会.jpg

皆様、この度は総会の進行にご協力くださり有り難うございました。第3期は会員同士の協働事業を盛り上げて行きましょう!よろしくお願い申し上げます。

m(_ _)m   さいじょう。

2014.08.12

第3回CSRセミナー  中小企業振興基本条例から読み取るCSR

第3回CSRセミナー  

中小企業振興基本条例から読み取るCSR

 

今回の演者は、愛知県中小企業振興基本条例の企画担当者、愛知県産業労働部産業労働政策課主幹の金田学氏です。タイトルは「ほっておけない地域の課題、中小企業こそ解決の担い手。中小企業振興基本条例から読み取るCSR」です。

皆様、ご参加よろしくお願いします。

2014年 8月 21日(木)18:30-20:30(開場18:00)
セントラルビル5F 中日メディアブレーン内会議室

詳しくはこちら

https://www.facebook.com/events/334442536723544/?ref=3&ref_newsfeed_story_type=regular

 

 

CSR Seminar vol.3_flyer_P01A.pngCSR Seminar vol.3_flyer_P02A.png

 

2014.08.05

第2回CSR企業見学会 株式会社エースベーキング

2014年7月31日
株式会社エースベーキング見学会 報告

今年度3回目のCSR企業見学会を開催しました。
今回のCSR企業は清須市でパンの製造と販売を業務内容とする、株式会社エースベーキングです。1日で製造するパンが、およそ清須市民の1日の食料分に匹 敵することから、災害時における食料の生産・貯蓄、そして搬送を自社のCSRと位置付け、取り組まれておられます。上から課せられる社会的責任をただ遵守 するのではなく、「自身の業種や企業リソースから、地域の課題解決に向けてできることは何か」を考える取り組みは非常に示唆に富みます。

営業本部長の吉田昌容始さんからCSRに関する取り組みのご報告、続けて工場見学をさせていただきました。そして、参加型のワークショップ、「もし自分が エースベーキングの社長だったら、こんなCSRをしたい!」というテーマで見学会参加者が意見を共有しました。全く別の業種の人間だからこその新しい発想 もあり盛り上がりました。(写真を幾つか貼っておきます。)

次回の見学会は9月、またこのページで告知させていただきます。
(山田昌孝)

 

工場見学.JPG最終成果.JPG

2014.08.03

CSR企業取材(4)株式会社石川マテリアル-2014年度版-

CSR企業取材(4)

 株式会社石川マテリアル

先人の知恵を学び実践することが大切。頭で分かっていても、行動できなければ意味がない。

 

石川社長曰く「時代がCSRから今CSVへ変わってきていると感じている。どちらかというと弊社はこれまでCSVに近いことをやってきたと思っている。名古屋市の『ごみ非常事態宣言』を受け、業界をあげてゴミの問題を解決してきた。シュレッダー古紙や機密性の高い書類(いずれもかつてはリサイクルできなかった古紙)も技術提案することでリサイクルを推進してきた。」このように社会問題を様々なサービスで解決し、そこから新しい古紙(再生可能な資源)を発掘してきた(すなわち新しい価値が生まれた)。石川マテリアルはリサイクルの最先端を担う事を目指し、市民・企業・行政とともにリサイクルを推進し、次の世代へより良い環境を提供することで自らの存在価値を見出そうとしている。

(さいじょう)

 

http://www.csr-com.jp/introduce/env/post_22.html

2014.07.28

CSR企業取材(3) スギ製菓株式会社

CSR企業取材(3)
スギ製菓株式会社

「地域で活躍できる社員を育成することが企業の役割」

中小企業にとって地域からの評判が大事になることは、ほぼ異論がないところであろう。では、地域になくてはならない会社とはどのような会社なのか。普通、 地域のための活動と本業の業績をあげていくことは別の次元で語られることが多い。本業の業績を上げてからの地域貢献だ、といった具合である。しかし、「地 域貢献」、「人材育成」と「本業の業績向上」の相乗効果を狙ってユニークな仕組みをつくり、もう何十年も つづけて企業文化にまで昇華している会社がある。スギ製菓株式会社、愛知県碧南市に本社を構え海鮮せんべいの製造販売をおこなう創業32年目の会社であ る。名古屋市という都市圏から少しはなれた場所で独自に取り組み続ける、「掃除」という切り口からユニークなCSR(企業の社会的責任)について取材させ ていただいた。(山田昌孝)

http://www.csr-com.jp/introduce/education/post_12.html

2014.07.28

CSR企業取材(2)株式会社中日メディアブレーン

CSR企業取材(2)

株式会社中日メディアブレーン

中日MB_Risa.jpg

 

 

「ソーシャルペーパーで人、地域、社会、環境に役立つ事業を」

 

社会で注目度の高い環境問題や高齢化問題をテーマに「社会的情報誌」を発行し、地域や社会に貢献する。中日メディアブレーンは天然CSR企業として、人、地域を活性化し、社会、環境に役立つ事業を創生し継続していく。

(さいじょう)

 

http://www.csr-com.jp/introduce/env/post_21.html

 

 

2014.05.07

第1回CSR企業見学会 株式会社新和建設

あなたの社員はプロ意識を持っていますか!?
自前で大工職人を養成して業績を伸ばしてきた、
新和建設からから学ぶ人材育成。

第1回CSR企業見学会 株式会社新和建設

 

日時:2014年5月28日 14:00〜17:00

会場:新和建設本社(愛知県北名古屋市野崎山神15)

定員:20名

参加費:4000円(会員価格2000円、懇親会費は別途)

申込先:一般社団法人CSRコミュニティ事務局 担当:山田

E-mail:m_yamada@csr-com.jp


 

 

新和見学会 チラシ3裏.jpg